<   2005年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

OLYMPUS C-8080WZ
c0048822_221991.jpg

寫眞師nonkun

[PR]
by yoshi7742 | 2005-12-28 02:05 | 寫眞師nonkun

建造物

Canon1DMark2 f8 1/320s EF28-135mm IS F3.5-5.6 iso400
c0048822_245459.jpg
寫眞師yoshi

[PR]
by yoshi7742 | 2005-12-27 02:05 | 寫眞師yoshi

師走唄

Canon1DMark2 f5.6 1/80s EF28-135mm IS F3.5-5.6 iso1600
c0048822_343646.jpg
寫眞師yoshi

[PR]
by yoshi7742 | 2005-12-24 03:04 | 寫眞師yoshi

海の中

Canon1DMark2 f5.6 1/125s EF28-130mm F3.5-5.6 iso1250
c0048822_232975.jpg
寫眞師yoshi

[PR]
by yoshi7742 | 2005-12-22 02:03 | 寫眞師yoshi

湾橋

E-1 ZuikoDigital 7-14mm
c0048822_1144737.jpg

寫眞師nonkun

[PR]
by yoshi7742 | 2005-12-21 01:17 | 寫眞師nonkun

4:51

E-1 ZuikoDigital 50-200mm
c0048822_2234354.jpg

寫眞師nonkun

[PR]
by yoshi7742 | 2005-12-20 02:25 | 寫眞師nonkun

4:44

E-1 ZuikoDigital 50-200mm
c0048822_222439.jpg

寫眞師nonkun

[PR]
by yoshi7742 | 2005-12-20 02:23 | 寫眞師nonkun

帰還

E-1 ZuikoDigital 50-200mm
c0048822_23435617.jpg

寫眞師nonkun

[PR]
by yoshi7742 | 2005-12-19 23:44 | 寫眞師nonkun

出撃

E-1 ZuikoDigital 50-200mm
c0048822_1202642.jpg

寫眞師nonkun

[PR]
by yoshi7742 | 2005-12-19 01:22 | 寫眞師nonkun

やまめいます

OLYMPUS C-8080WZ
c0048822_135670.jpg


やまめいません。

忘れもしない あのイブニングのスーパーハッチ スーパーライズ
(補足 イブニング=夕刻 ハッチ=水生昆虫の羽化
     ライズ=魚が水面や水面直下を流下する水生昆虫を捕食すること)

何年前の事だったか
フライフィッシングデビュー戦 山梨県 道志川
初フライのへっぽこを、迎えてくれたかの如く興奮を与えてくれた。

その道志川の今年の解禁数ヵ月後
某サイトに「魚影なし」との情報。
なぜだ。

聞けば、「今年からCRをやめたらしい」
(補足 CR=キャッチ&リリース 
     そのCR区間で釣れた魚はその種、性別、年齢、を問わずリリースしなければならない)

なるほどそういう事か。
みんな釣られきってしまった・・・。


道志川の漁組がCRをやめた背景は色々情報があるけれど
主たるものは周辺観光業との折り合いのようだ
渓流釣り師は圧倒的に餌釣り師が多い(その他ルアー師、フライ師、テンカラ師等)

そして悪意無く、あえて言うならば
その餌釣り師は、漁的要素が他の釣り師と比べ高く、
釣れた魚はほとんど持って帰ってしまう
ところがCRでは持って帰れない
となると釣りに来ない=観光業成り立たない
となる。

いや
決して釣れた魚のキープは悪い事ではない
ただ、何もクーラー一杯に持って行くこともなかろうに。
その晩の酒のつまみくらいに留めてくれればいいのに。

そんなわけで、道志のやまめは消えた。

この事は道志に限られたことではない。

そんな日本の渓流釣りの現状

釣り師の節度に期待するしかないのか
いや、釣った魚を持って帰って何が悪いのか
現状解決策はない。
加えて環境の悪化。
ああ小池環境大臣よ。


自然あふれる 山里を流れる川に、
やまめ君 いわな君がいない現状は、どう考えてもおかしいと
思うのは俺だけじゃないはず。


また
昨今、人間が、動物、果ては人間までも安易に殺傷するという事件が連発し
人間の動物的倫理が崩れ始めた今、
そうして魚君を追っかけるという幼い頃の経験が
人間の成長において必要なんじゃないかと、ふと感じる中で
どうやら自然界もありのままの姿では無くなってきている事を感じて残念でならない。


寫眞師nonkun

[PR]
by yoshi7742 | 2005-12-17 01:35 | 寫眞師nonkun